会員相互の友情を深め、ホスピタリティを育み、本物志向・一流志向で人間力を磨き、品格、礼節を踏まえた自分ブランドを作り、社交文化を楽しむ。
携帯ページは左のQRコード

携帯ページで行事予定や活動報告が見れます。
又、参加したい催しの申込みも携帯電話から可能となりました。

 
概要・運営方針
社交サロン「ザ・クラブジャパン関西」の概要 〜伝説のホテルマン林田正光〜
2002年11月 林田 正光により、社交文化を楽しみ、多くの皆様との交流を通じて心のふれ合い、友情を深め、より豊かな人生を共に育んでいただくための、交流サロン「ザ・クラブジャパン関西」を設立する運びとなりました。現在多くの人に入会いただき関西におもてなしの心を広め、社交文化を育み、品格のある人作り、都市作りに貢献しております。
林田 正光は太閣園を皮切りに、リッツカールトン大阪の営業統括支配人、京都全日空ホテル社長兼総支配人、タラサ志摩スパ&リゾートの会長兼総支配人などを歴任。年間320回の講演をこなしながら執筆活動にも意欲的に取り組み20万部を越すベストセラーを記録するなど著作は24冊になります。
左故林田正光と右原田忠義
前会長 林田 正光の意思を引き継ぎCSホスピタリティー精神に基づき、引き続き「最上級の出合い・ふれ合い・学び合い」をモットーに代表世話人 原田 忠義(愛称ミスターボンド人と人とをくっつける)
が平成23年8月1日付で会長に就任いたしました。原田 忠義は関西大学を卒業後父親が経営する建設資材の製造から販売、施工などを行う会社に入社。20代で国会議員の後援会長を務め話題を集めた。
「原田専務」時代に関西経済界のリーダー格の人達と交流。この経験を生かし林田 正光の意思を引継ぎ、関西におもてなしの心を広め、社交文化を育み、品格のある人作り、都市作りに貢献しています。
 
社交サロン「ザ・クラブジャパン関西」の運営方針
私どもの願い
会員相互の友情を深め、ビジネスの成功と自己実現を願い、健康で豊かなゆとりある人生を共に歩む。
人間力を磨き、本物志向・一流思考を目指し、一人ひとりが価値ある自分ブランドを創り、各種イベントへの参加を通じて社交文化を楽しみます。
出合い・ふれ合い・学び合い・支え合い・和気あいあい
友情・学び・楽しむ・美と健康・情報・社交
自分ブランド 人間力を高め、自分の価値を見つめ自己のブランド化を目指す。
自己実現   公私に渡る『志事』を見つける。
社交文化   本物志向・一流思考を身に付ける。
豊かな人生  おもてなしの心を身に付ける。
六つの健康  身体・心・経済・家族友人・社会・国家を大切にする心を持つ。
社交会例会(2ヶ月に1回)、交流パーティ、催物企画
【グルメの会、健康サロン、セミナー講演会、マナースクール、旅行、観劇、美術館見学、
各種異業種交流会とのコラボレーション】
信条:使命感・責任感・任務の自覚と完遂。モットー:良き出会いで花開き、心を交わせ実を結ぶ。
《姉妹クラブ》ザ・フレンドクラブ/会長(レディース&ジェントルマンを対象とした異業種交流会)ザ・ボンドクラブ会長
パワーランチ昼食社交会 パワーアップディナー社交会 ホスピタリティー・アンド・サロンドグルメ
の会 四季名刺交換会(ビジネス・サポートと人的ネットワーク創り社交会)